令和元年米作りスタート!


苗箱並べ


播種(種まき)してから発芽機に2日ほど入れて、どの苗箱の種も発芽するよう温めます。温度が一定にならないと、発芽状況がそろいません。でこぼこの苗にならないよう、山田ふぁーむではここから調整します。

これこれ、これが大事!

朝礼~~~笑

今年は新人さんが3人います。

作業開始!フォークリフトで苗箱を移動させます。

露地プールに苗箱を並べます。その後タップリ水をかけて、白と黒のラブシートで覆います。

こちらは別の露地プール。順番にシートをかける様子がよくわかる1枚です。

これは翌週になりますが、今度はハウスのプールに苗を並べます。奥行があるので活躍するのは苗送るんジャーです。初めての人は皆、使いやすさに感動しますよ!

3週にわたって苗を並べる作業をしましたが、その最中に青森の桜は満開🌸🌸🌸山田ふぁーむのさくらんぼの花も満開🌸🌸🌸

こちらは最後の最後に種まきしたゆめぴりかです。16日に並べて20日にはもう見事な緑化。さすが成長が早い。ゆめぴりかは最後の田植えになりますが、収穫はいちばん最初になる予定です。


🌸弘前城のお花見🌸


今年も夜桜しか見られませんでしたが、日本一の桜、ほんとに素晴らしかったです。いつもの店に寄って、おでんと焼き鳥をほおばりながら、満喫してきました。


田植え


どうですか~~~いい苗でしょう~~~主も大満足の出来栄えです。ここからまたすくすく育ってくれました。

麦踏みならぬ苗踏みということで、健康な苗になるという健苗ローラーを使います。この効果はバッチリ!だったんですが~~~天気が良すぎて伸びすぎのところも見られました。

ということで、伸びすぎの苗は少しだけ刈り取らせてもらいました。普通の人はびっくりしますが、かえって良い苗ができるという人もいます。

5/20日、青天の霹靂から田植えの始まりです!

20歳の息子、ディーラーさんに整備士としてお勤め始まりました。でもお休みの日はふぁーむのお手伝いをしてくれるので、とても助かります。そしてついに田植え機デビューしました。なかなかうまい!主も嬉しい♪

今年もお手伝いの方に来てもらって、とても助かりました。心からの感謝を友人たちに送ります。

もぐもぐタイムもしっかりあります。

ク〇タのGPS付き最新田植え機を試乗させてもらいました!

GPSが付いていると、ハンドルから手を放しても、勝手にまっすぐ進んでくれます。ということは、苗の補充などの作業が一人でもできるということです。すごいですね。

6月8日、終わった~~!!!田植えが終了しました。同時に苗箱洗いもシートの格納も、残務整理もなんと終了。これはふぁーむ最速で、驚きました。天気に恵まれたこともありますが、ほんとに皆さんのおかげです💛ありがとうございました!!!