夏のトピックスその2

そろそろ収穫作業にかかりますが、

この夏のできごとをもう少しお伝えします。


◆アグリフードEXPO2016◆


今回は山田ふぁーむ単体で初出展!バイヤーさん相手の日本最大級のイベントです。全国からたくさんの方が集まって、いろいろなお話をし、山田ふぁーむのアピールもバッチリです。今年は娘と息子も初参加させて、お客さまへの対応やアピールのポイントを学んでもらいました。

試食もたくさんできました。サンプルもいただきました。試作段階だという食品もいろいろあり、交代で回りましたが、ぜんぶ回ることなど、とてもできません。でも2日間かけてスタッフ2人出回って、チェックした店の1つですと言われたり、とても懐かしい人が来てくださったり、家族みんなで楽しんだ2日間でした。また来年も参加できればいいなあ。


◆インドの方が来ましたよ◆


友人の後輩の方が、温暖化という環境が農業に及ぼす影響から農家の考え聞きたいということで、インド人の上司を伴って東京から青森までいらっしゃいました。少しでも満足したインタビューになるよう農家仲間にも来てもらいました。的確な答えになっていたかわかりませんが、日本の農家の話を直接聞くのは初めてだということで、興味深そうでした。


◆台風一過◆


北海道や東北にとって、今年は台風の当たり年でした。まだ来るかもしれませんが、今のところは山田ふぁーむの稲は倒れず順調です!今月中旬から下旬に稲刈り開始の予定です。主は毎日田んぼを回って、刈り取りのタイミングを計っています。ベストの状態での稲刈りが、美味しいお米への条件でもあるんです。

こちらはイタリア米カルナローリです。背の高い稲なので、心配していましたが、台風の雨にも負けず風にも負けず、しっかり立っていました!大丈夫です!